福島県・国道13号−モルタル法面が緑の斜面に−
写真5

TG緑化工法の吹付施工が行われた。
吹付厚さ5cm相当。
通常ノズルではなく、エアーノズルを用いて、法面にぶら下がっての施工となった。
穴の部分には、基材を中へ打ち込むように吹付けた。

第1工区は、平成12年12月の冬施工。
第2工区は、平成13年8月の夏施工であった。


[ 戻 る ]