福島県・国道13号−モルタル法面が緑の斜面に−
写真9

第1工区
イタチハギ主体の群落となっている。
植物の掘り取り試験の結果、イタチハギの根が
モルタルに開けた穴から地山の方へ伸びている
ことが確認された。


[ 戻 る ]