人も鳥も集まる緑地−鹿児島県・サボーランドパーク姶良−
写真4

平成7年3月、写真中No1〜3の硬質シラスの尾根に、接着繊維工〈TG緑化工法〉による緑化が行われた。
土壌硬度35〜37mmの硬質シラスには、従来の厚層基材吹付工では緑化困難との判断による。
左右に伸びる崖には、法枠が設置され従来工法による緑化が行われた。


[ 戻 る ]