長野県白馬村 法面保護と周辺植生の導入
写真22

ミズナラ(?)その向こうに栗の実が!


※ナラガシワとミズナラの葉はよく似ています。2〜3cmの葉柄があるのがナラガシワ、葉柄がほとんど見えないのがミズナラです。


施工後3年で周辺から木本が進入しました。今後、どのように周辺植生と同化していくのか・・・観察を続けていきます。


[ 戻 る ]