茨城県笠間市 エコフロンテアかさま 最新処分場の自然環境保全+モルタル面の緑化
写真4

ここは流れ盤が崩壊した個所である。
グランドアンカーとモルタル吹付、受圧板の固定で法面崩壊を抑止している。
このコンクリード面への緑化は困難と考えた。
植物が生育するための住処が必要である。
植物根の伸張を考慮した削孔処理と発芽成立するために部分的な緩斜面の処理を行った。

これらの白い人工構造物に高次の団粒化した表土を造成した。
やがては縁の下の力持ちとして植物に働き続けてくれる。


[ 戻 る ]