島根県浜乃木湯町線
写真2

2001 夏

施工約2年後。植生基材に含まれる粘土鉱物は土壌の酸性化に対する緩衝効果が大きく、大部分は緑化されている。


[ 戻 る ]