山梨県・禹之瀬第七河道整正工事

場所:山梨県・禹之瀬第七河道整正工事 工法:TG緑化工法
施工日: 1993/8〜11 平均吹付厚: 3cm、5cm
法面勾配: 1:1.0〜1:1.2 土質: 礫混じり土砂
法面の向き: 西北西向き 周辺環境: 広葉樹林、アカマツ林、スギ林、標高250m
導入種子: ヤマハギ、イタチハギ、メドハギ、オーチャードグラス、ウィーピングラブグラス


写真1

吹付直後 全景

施工面積3400u


写真2

施工前




写真3

ヤナギ、ケヤキ、ヤマグワ、イバラ類、フジ、ススキ、ヨモギなど多様な


写真4

新入種のカワヤナギ


写真5

新入種のヤマグワ


写真6

2016/05

施工23年後



※写真をクリックすると大きい写真をご覧頂けます。
[閉じる]