石川県 小松市東部産業振興団地造成工事

場所: 石川県小松市 工法: SF緑化工法
施工日: 1988 平均吹付厚: 3cm
法面勾配: 1:1.0〜1.5 土質: 軟岩
法面の向き: 周辺環境:
導入種子: ヤマハンノキ、ヤシャブシ、ヤマハギ、イタチハギ、メドハギ、トールフェスク、オーチャードグラス


写真1

1988

施工前 地山の様子


写真2

1991

施工2年後


写真3

1993/6

施工5年後


写真4

2001/8

施工13年後 全景


写真5

2001/8

施工13年後 近景 ヤマハンノキが優占し、下層には進入樹木が成立し、複層林の様相を呈し始めている。



※写真をクリックすると大きい写真をご覧頂けます。
[閉じる]