治山・砂防


ガラガラの崖錐状態では泥状基材がすき間の奥深くまで入り、乾燥害から植物を守ります。
狭い施工ヤードでも、施工機械や材料の設置場所がコンパクトなので適応範囲が広いです。
柔らかい植生基盤は周辺植生の侵入もスムーズです。



事例集では、さらに多くの施工事例をご覧頂けます。
[戻る]